若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 伊集院所長vs落合監督inスポケン!(2009)HOME > .2009 1軍 中日ドラゴンズ 試合など > 伊集院所長vs落合監督inスポケン!(2009)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

伊集院所長vs落合監督inスポケン!(2009) 

メーテレで伊集院光が所長としてやっているスポーツ番組
「光る!スポーツ研究所」こと「スポケン!」で、
中日ドラゴンズ沖縄春季キャンプSPが放送され、
20090214_スポ研1


その中で、

伊集院所長による
落合監督直撃取材が行われた…

20090214_スポ研2

・にほんブログ村 中日ドラゴンズファンのブログへGO
・FC2ランキングの野球ブログへGO
・人気ブログランキングの野球ブログへGO



落合監督が掲げるオレ流チーム構想は?
20090214_スポ研3



落合監督 「これ(自立・進化)を選手に求めないといけない。」
20090214_スポ研4


伊集院光 「自立、進化。
       誰が自立、進化を遂げて開幕のオーダーにいるのか。
       ちょっと楽しみですね。」

落合監督 「(色紙を指差し)これをしなくちゃいけないのは、
       荒木、井端、森野。
       自立しなくちゃいけないのは。」

20090214_スポ研5


伊集院光 「ほぉ~。」

落合監督 「寂しがり屋だもん、みんな。
       そろそろ俺の手を離れろよ。」


合田アナ 「進化というのはどういう風に進化するのですか?」

落合監督 「自分で新しい物を見つけなきゃ駄目よ。
       何か自分で今までない物を、ていうか、
       あって気がついていない物に気がついて、
       それに気がついてください。
       そうしたらもう一回り違った物が出てくるから。
       そしたら進化できる。」






伊集院光 「ドラゴンズって、本当に今12球団で1番練習量が多いか、
       練習しているチームだと思うんですけど。」

落合監督 「だって1番下手なチームなんだもん、しょうがない。」

伊集院光 「すごい。」

落合監督 「だって下手っぴばっかりだもん。
       伊集院さんだって痩せる為にはそれなりのことするだろう。」


伊集院光 「そうですね。
       人より太ってたら、よりやらなきゃ駄目ですよね。」

落合監督 「下手なヤツは練習しなきゃ勝負にならないじゃない。」





伊集院光 「今ここまでの中でテーマというか、
       監督が1番見ているところはどこなんですか?」

落合監督 「何も見てません。」

伊集院光 「もうそう言う!!」

落合監督 「4月3日になったら自ずと分かるんだから、
       それまでほっとけばいいじゃない。
       自分らで決着つけるよ。」










20090214_スポ研7


伊集院光 「怪我がなくいけば、ここは確定というのはどこですか?」

落合監督 「(谷繁、荒木、井端、和田、ビョンを指差し)
       去年やっていたメンバー。
       まぁ主になるでしょう。」

20090214_スポ研8



伊集院光 「なるほど。一塁は?」

落合監督 「(新井を除きブランコを残し)
       これでしょう。」

20090214_スポ研9


伊集院光 「ビックリしたのは、
       和田さんとかファーストやったりしてるじゃないですか。」

落合監督 「どこでどう変わるか分かんないよ。」

伊集院光 「それはどういうことですか?
       備えなんですか?」

落合監督 「後でバタつかないように。」

伊集院光 「なるほど。
       何か事態が変わった時にいないよって訳にはいかないんだよ、と。」
20090214_スポ研10





伊集院光 「外野。センターは?」

落合監督 「センター? 分からない。」

伊集院光 「分からない?」

落合監督 「ハッキリ言って分からない。」





伊集院光 「小池選手とか結構色々なポジションやっていますよね。
       ファーストやったり、外野やったり。」

落合監督 「小池が森野の代わりやるんじゃないかな。」

伊集院光 「森野の代わり?」

落合監督 「う~ん。
       どこでも何かあった時にそのゲームに関しては小池だろうと。」

20090214_スポ研12


落合監督 「どう変わるか分かんないよ。
       1人だけポーンと出てきたやつがいない。
       こう何て言うの、
       こいつ驚異的な伸び率してるよなってやつはいない。
       だからよく見えないんだ、まるっきり。
       うまくはなっているんだよ。」


伊集院光 「それこそ、監督が驚くような伸び幅を見せてくれれば、
       そいつはまた確定枠に入ってくるだろうけど、
       そういう感じではなかなかない。」

落合監督 「うん、誰使っても一緒だと思う。」





伊集院光 「(荒木、井端、森野)
       徹底的に鍛えるということで、
       ノックとかもすごいしていると聞くんですけど。」
20090214_スポ研14


落合監督 「あーー、これはねえ。
       みんなやっぱ別の捉え方しているね。」


伊集院光 「別の捉え方?」

落合監督 「毎日1時間なら1時間くらい追い込んでいって、
       そういうことを期待しながら見ている人もいるけど、
       それやったらこいつらみんな潰れるわ。
       もうそういう時期は終わっている。」


伊集院光 「でも何かみんなって、
       ここ(荒木、井端、森野)をさらに鍛えようとしているんだ、
       監督はって、世間は思っているじゃないですか?」

落合監督 「自分らはみんな年取っていってるつもりなの。
       でも、そこにいる連中は誰も年取っていないという感覚、
       これが1番怖い。
       27,8の時のことを、33,4の選手に要求してやらしたら、
       潰れる。」


伊集院光 「監督が彼らに持っているビジョンというかテーマというか?」

落合監督 「何にも要求していない。
       億をもらっている選手に何要求するの。
       彼らは自分の生活賭けてやりますよ、これから。」












20090214_スポ研13


落合監督 「候補は一杯いるけど誰になるかは、
       (決め手が)まるっきりありません。」


伊集院光 「監督が現役のこと考えたら、」

落合監督 「いやいや、野球は違う。
       日本には4番バッターいません。
       いない者を探していくほど馬鹿なことはありません。」

20090214_スポ研16


伊集院光 「それを監督が言うのはすごいですね。」

落合監督 「何で?」

伊集院光 「だってね。
       まず監督が、落合選手が4番にドンといて、
       前後が決まるようなことあったじゃないですか。」

落合監督 「だって12球団見ても誰もいないじゃない。
       それを持ち上げ、もてはやすのがマスコミだから。」


伊集院光 「監督の理想の4番条件って何ですか?」

落合監督 「だから言ったじゃない、スーパーマンだって。」
20090214_スポ研17



伊集院光 「スーパーマンだよなぁ。
       こないだ監督の記録を見ていてビックリしたのは、
       打率とは分かるし今までも知っていたけど、
       出塁率を見るとすごいことになっていますよね。」
20090214_スポ研18


落合監督 「それを上いっているのは王さんだけだから。」

伊集院光 「ですよね。
       それで40本ホームラン打つ、50本ホームラン打つ。
       そういうスーパーマンじゃないと4番とはなかなか。」

落合監督 「ん、だからいまはいない。」

伊集院光 「そうすると今後日本で4番は出てくるんでしょうかね?」

落合監督 「(出て)こないでしょう。」

伊集院光 「では本当に時代が変わった?」

落合監督 「変わったんじゃないです、か。
       で、変わっても良いんじゃないですか。」












20090214_スポ研19



落合監督 「決まってるのは、ここ(岩瀬抑えを指差し)だけ。」

伊集院光 「ここ(抑え岩瀬)確定。」
20090214_スポ研20


落合監督 「後は決まってない。」

落合監督 「期待は“誰にも”していない、今年は。
       期待裏切られたらこんだけ気分悪い事はない。
       最初から期待してなきゃね、
       やってくれたら、おおよくやってくれたこいつで済むけど、
       期待して裏切られたら腹立ってくるから。
       (伊集院を指差し)だから期待しないほうが良いよ。」






20090214_スポ研21



落合監督 「(中継ぎ枠にあった浅尾を先発枠へ移動させ)
       タイプ的によ。」

20090214_スポ研22


伊集院光 「あれだけ去年中継ぎやって1点台の防御率でも、
       タイプ的には先発タイプ?」

落合監督 「先発できないヤツを先発とはできないじゃん。」



落合監督 「現状ではこういう感じなんじゃないの。」
20090214_スポ研23





伊集院光 「チャンスですね、みんな。」

落合監督 「チャンスだけれども、
       チャンスを勝手に手放すやつも一杯いるよ。」

20090214_スポ研24


伊集院光 「それはどういった?」

落合監督 「毎日同じ所で練習して同じ所を見ていれば、
       『オレこいつよりは下手だよな』、
       『力的に落ちるよな』って、
       その子がどうやって考えてくれるかだよ。
       1番元気で良いやつを追い抜いて行くくらいでないと、
       レギュラーは取れないの。
       でもチャンスはみんなにある。」


落合監督 「今の若い選手は果たしてそこまで感じて、
       それをやろうとしているのかというのは、
       オレ第3者になっちゃうから。
       当事者じゃないから分からない。」


伊集院光 「なるほど。
       選手はそのことをすごい感じて欲しいですね、どの選手も。」

落合監督 「まぁ、感じてたらレギュラーになっているんだろうな。
       感じてないから、
       ポロッポロ、ポロッポロしているんじゃないの。」












20090214_スポ研26


伊集院光 「エースの条件って何ですか?
       中日で誰がエースに、
       ここがクリアできたらこいつエースに。」

落合監督 「誰もなれない。」

伊集院光 「将来的にも?
       それも今っていう時代がエース、
       日本の球団にエースが存在しない?」

落合監督 「日本の球界のエースはダルビッシュだよ。」
20090214_スポ研27


合田アナ 「ダルビッシュはどうしてエースなんですか?」

落合監督 「負けないピッチャーだよ、あれ。
       何年続けた?
       で、故障しないよ。
       このゲームは絶対勝たなきゃいけないという時、
       やっぱり勝ちにいってるもん。
       今年の岩隈は分かんないよな。
       故障上がりの去年20以上勝って、
       今年どうなるかは皆目クエッションマークだったもん。」


伊集院光 「それこそあれが続くようならばエースに近づいていけるかもって。
       1年じゃ駄目なんですよね、やっぱり。」

落合監督 「でもダルビッシュは勝つでしょう。
       あと誰もいないでしょう。」











以上が伊集院所長による落合監督直撃取材でした。



今回の記事と、前の落合vs峰対談inドラHOT(2009)の記事を見ると、
だいぶ2009年の陣容も見えてくるのかな。

野手陣で言うと、
ファーストは結局新外国人ブランコに落ち着きそうか。
福田に関しては今年はそれほど期待していなかったが、
新井がここまで空回りしている感があるのがなんとも歯がゆい…
北谷キャンプ現地レポさんのHPで紅白戦やシート打撃の打撃成績を見ると、
ブランコは変化球にくるりと回って三振が多く見られるが、
これから先どれだけ日本の投手に対応できるか、
久々のお古じゃない新外国人野手なので結構楽しみでもある。
逆にセンターはまだどの選手も決め手がない感じなのかな。
個人的には平田を1年間1軍で使って欲しいが、
開幕スタートはドラ1の野本を使いそうな気がするが果たして…
あとは荒木、井端の怪我の具合がどうか。
荒木は間に合いそうだが、問題は井端だよなぁ。
もし井端が開幕に間に合わなかったら、
最近打撃でも結果を出している岩崎達がセカンド最有力なのかな。
澤井、西川あたりもチャンスか。

投手陣では、
先発、中継ぎ、抑えの割り振りは大体去年の同じかな。
違うところは、
浅尾、ネルソン、赤坂が先発候補で、
清水昭、河原、岩田、高島、パヤノが中継ぎ候補、といったところか。
先発はこれまでの情報を元にすると、
吉見、中田、チェンは既に決定なのかな。
後の3枠を朝倉、小笠原、山本昌、浅尾、長峰などで競争か。
長峰は毎年この時期は評価が高いけど、
実際にペナントが開幕するといまいちというのが続いているけど、
今年こそはウインターリーグで絶賛されている投球を見せることができるか。
浅尾はペナント終盤には中継ぎに戻ってそうだが果たして…
山本昌は隔年気味だから今年は過度の期待はできないよなぁ。
山井、久本、鈴木の実績のある故障組が復活すれば投手陣も楽なんだが。

外国人枠がどうなるか。
現状、ビョン、チェン、ブランコは決定ぽいし、
残り1枠をデラロサ、ネルソン、パヤノで争うのかな。
そうなると、もし小池のサード、ファーストが1軍で使えるレベルだと、
デラロサの存在意義が薄れることは薄れるんだよね。
まさかのデラロサ2軍もネルソン、パヤノの出来次第では十分ありえそう。



まぁどっちにしても、
今年のオープン戦は例年以上に楽しみなオープン戦になりそうで、
今から本当に本当に楽しみ(^^)
てか、早く中日ドラゴンズの試合を見たい!!!!
(巨人や阪神は紅白戦などもテレビで見れて羨ましいなぁ…)


開幕予想??オーダー
(2月15日現在)
打順ポジション利き打ち選手名年齢
1番ショート荒木雅博32
2番セカンド井端弘和34
3番サード森野将彦31
4番レフト和田一浩37
5番ライト李炳圭35
6番ファーストトニ・ブランコ29
7番センター野本圭25
8番キャッチャー谷繁元信39
9番ピッチャー中田賢一27



ランキング参加中!! 意欲向上に3クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)
人気ブログランキングバナー勢いでポチっと(^.^)

次回スポケン!予告
20090214_スポ研28

拾い物。森岡…
20090215_スコアボード森岡
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング