若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 20080716_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsソフトバンクホークス戦:動画付簡易寸評HOME > 2008 2軍、ファーム 試合観戦記 > 20080716_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsソフトバンクホークス戦:動画付簡易寸評

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

20080716_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsソフトバンクホークス戦:動画付簡易寸評 

 2008年7月16日のナゴヤ球場での中日ドラゴンズ2軍(ファーム)の、
ソフトバンクホークスとのウエスタンリーグ14回戦の観戦記は、
前回の速報記事プラス、
「スコア、動画付簡易寸評、写真画像
の3つに分けることにしました。

今回の記事は動画付簡易寸評」についてです。



<当ブログの関連記事>
前記事「スコア」編を見ていない方はこちらからどうぞ

・ソフトバンクに連敗(Dragons 中日ドラゴンズ-公式ファーム情報)



今回の動画付簡易寸評は、雁ノ巣からは、
小斉祐輔吉川元浩江川智晃
荒川雄太パウエル馬原孝浩の6人。


中日ドラゴンズからは、藤井淳志
谷哲也堂上直倫
川井進高江洲拓哉の5人。

・にほんブログ村 中日ドラゴンズファンのブログへGO
・FC2ランキングの野球ブログへGO
・人気ブログランキングの野球ブログへGO



動画付簡易寸評


20080716_小斉祐輔【小斉祐輔】
3年目、25歳の右投げ左打ちの外野手。

4番レフトでスタメンフル出場し、
5打数4安打6打点2本塁打の大活躍!!!!
7月15日、昨日の試合では音なしだったが、
その分の鬱憤を今日の試合で爆発させる。
特に8回の高江洲投手の133キロのストレートを、
バックスクリーンへぶちかますホームランは見事の一言。

現在、ウエスタンの打率が4割越えと無敵状態。
ただ、この状態で1軍からお呼びがかからないのは守備関係が原因なのかな。
何にしても早く1軍での舞台でプレーする姿を見たい選手の1人である。

20080716_本塁打を放った小斉


















20080716_吉川元浩【吉川元浩】
11年目、29歳の右投げ右打ちの内野手。

5番ファーストでスタメン出場し、
5打数3安打3打点2本塁打の活躍!!!!
小斉、吉川の打順の並びは、
数年前の阪神の喜田、桜井の並びに匹敵する凶悪さ。
何でもファーム通算本塁打がもうすぐ100号だとか…
これだけ実績のある選手なんだから、
もう少しチャンスがあっても良いと思っていたら早速支配下選手登録されたね。
年齢的にもラストチャンスだろうし一花咲かせてもらいたい。

20080716_本塁打を放つ吉川


















20080716_江川智晃【江川智晃】
4年目、22歳の右投げ右打ちの外野手。

7番ライトでスタメン出場し、
3打数無安打2三振の成績。
今年はいまいち調子が上がらないドラ1。
打席の中で甘い球もあったが打ち損じてファールにしてしまい、
結局最後はボール球を振っての空振り三振が今日は2つと。
ボールの見極め、特に低めの変化球が出来ていなく、今年は打率が低調なのかな。
ただこの不調の中でも初球から積極的に振っていく姿勢は評価できる。
肩、足はなかなかの物を持っているのだが、
今のところ守備のうまさと言うものを感じられないのが残念。

<20080716_江川智晃_連続打撃フォーム>
20080716_江川智晃_連続打撃フォーム

<20080716_江川智晃_2打席目・三振_3打席目・三振>

















20080716_荒川雄太【荒川雄太】
3年目、21歳の右投げ右打ちの捕手。

8番キャッチャーでスタメン出場し、
4打数2安打3打点1二塁打の成績。
高卒3年目の選手にしてはガタイが良く、
捕手らしいどっしりとした体型。
打席ではボールをよく見て狙い球を絞り、一振りで決めるスタイルか。
今日は高めに目線を上げてどちらかと言えば引っ張りの傾向が強かった。

守備では強肩であるが送球動作はまだまだ改善の余地が多々ありそう。

・正捕手を目指して(ウエスタン一番星)

<20080716_荒川雄太_連続打撃フォーム>
20080716_荒川雄太_連続打撃フォーム

<20080716_荒川雄太_1打席目・左安1_4打席目・左二2+送球>

















20080716_パウエル【パウエル】
8年目、32歳の右投げ右打ちの投手。

今日は先発投手として登板し、
7イニングを投げ5被安打6奪三振の無失点。
ストレートはMAX141キロ、平均130キロ後半。
110キロ前後のパウエル独特のカーブ、
130キロ前半のカット、ツーシーム系、
120キロ中盤のスライダーなどなど。
1軍での実績のある投手だけあって三塁を踏ませないさすがの投球内容。
ただ被安打5つのうち3つが長打というのが気になるが。
奪三振6つの内訳は、ストレートで4つと変化球で2つ。

20080716_好投したパウエル


















20080716_馬原孝浩【馬原孝浩】
5年目、27歳の右投げ右打ちの投手。

今日は2番手投手として8回から登板し、
1イニングを投げ2被安打1奪三振の1失点。
ストレートはMAX145キロ、平均140キロ前後。
変化球は130キロ中盤のスライダー系など。
変化球はなかなか良かったがストレートはスピードなど考えてもまだまだか。
ただこのレベルの投手にとって2軍での登板は調整以外の何者でもないから、
何失点しようがそんなに気にする必要はないと思うが。

20080716_1イニング1失点の馬原

















その他
<20080716_李杜軒と藤井翼の打撃練習>


















20080716_藤井淳志【藤井淳志】
3年目、27歳の右投げ右打ちの外野手。

1番センターでスタメンフル出場し、
4打数2安打1打点1本塁打1二塁打の成績。
1軍の打席では正直ヒットを打つ姿が想像し難いが、
2軍では違うところを見せてくれる。
8回の馬原からのホームランは打った瞬間それと分かる豪快な一発。
このホームランは自信になったのでは。

守備固めで終えるか、レギュラーとしてスタメン出場するかの瀬戸際。
1軍では数少ないチャンスをものにして2軍の試合ような活躍を期待したい。

20080716_打撃でアピールした藤井


















20080716_谷哲也【谷哲也】
1年目、23歳の右投げ右打ちの内野手。

6番ショートでスタメン出場し、
3打数2安打1二塁打1盗塁1三振の成績。
1打席目は低めの変化球をうまく拾い、
サードの頭上を抜ける三塁線への二塁打を放つ。
2打席目はアウトローの137キロのストレートを自信を持って見逃したら、
ストライクとコールされ見逃しの三振に。
3打席目は高めに浮いた変化球を叩き、二遊間を抜けるヒットを放つ。
中日の野手としては珍しく1年目から好成績を収めている期待の選手。
バットを短く持っている割にはHR4本と長打もあり、
今のところ打撃に関しては文句なしの成績。

守備に関しては正直まだまだ物足りない。
肩、足は間違いなく水準以上あるが、
それが送球や守備範囲に十分生かせていない印象。
特に強肩に自信があるのかボールを待って捕球する癖があり、
そのため際どいタイミングになり焦って悪送球をよく見る。
まぁ1年目の選手としては十分やってくれているので、
これからの成長に期待。

まずは若手の登竜門であるフレッシュオールスターでMVPを!!!!

<20080716_谷哲也_連続打撃フォーム>
20080716_谷哲也_連続打撃フォーム

<20080716_谷哲也_1打席目・左二_3打席目・中安>

















20080716_堂上直倫【堂上直倫】
2年目、20歳の右投げ右打ちの内野手。

7番サードでスタメンフル出場し、
4打数2安打2二塁打の成績。
2打席目はインコースよりのボールを叩き左中間を破る二塁打に。
4打席目はレフトフェンス直撃の二塁打に。
打撃は去年よりもスタンスを狭くし前でさばくように。
また、打った後の体にバットが巻きつくようなフォロースルーは今も健在。

守備では3回には吉川の三塁線一杯ののゴロをバックハンドでうまく捌き、
そこからの遠投で強肩を生かしてアウトにするナイスプレーを披露。

8月1日から1軍練習に合流とのこと。
ここでアピールしてウッズが不調の今、一気に1軍のサード奪取を!!!!

<20080716_堂上直倫_連続打撃フォーム>
20080716_堂上直倫_連続打撃フォーム

<20080716_堂上直倫_2打席目・左二_4打席目・左二>

















20080716_川井進【川井進】
4年目、28歳の左投げ左打ちの投手。

今日は先発投手として登板し、
6イニングを投げ10被安打2奪三振の4失点。
ストレートはMAX141キロ、平均130キロ後半。
110キロ前後のカーブ、
130キロ前後のカット系などなど。
ストレート中心の配球でどんどん押していく投球内容。
ただ今日は審判との相性もあり、
低めの際どい球をほとんどとってもらえず厳しい内容に。
結局高めにボールがいき、そこをホークス打線に狙われて失点。
ただその中でも四球0なのは評価できる。
奪三振2つの内訳は、ストレートで1つとカーブで1つ。

20080716_4失点の川井


















20080716_高江洲拓哉【高江洲拓哉】
3年目、21歳の右投げ右打ちの投手。

今日は2番手投手として7回から登板し、
1.0イニングを投げ5被安打1四球の6失点…
ストレートはMAX134キロ、平均130キロ前半。
90キロ前後のスローカーブ、
120キロ前半のスライダーなどなど。
1イニング目の7回は簡単に3人で終わらせたが8回は…
130キロ前半のストレートを面白いように打ち返され、
8回は1死も取れずに無念の降板…
スローカーブなどの緩急を生かした投球は確かに面白いが、
如何せんストレートの球威がなさ過ぎる。
右投手なら140キロ近く投げれる力がないと、
2軍では通用しても1軍では難しいと個人的には思っている。
まぁこの勝手な先入観を良い意味で打ち破ってもらうためにも、
今年中に1度1軍での登板を見てみたいがチャンスはあるかな。

<20080716_高江洲拓哉>


















その他
<20080716_サード堂上直倫・セカンド森岡良介・ショート谷哲也の守備>



写真画像編へ続く……

ランキング参加中!! 意欲向上に3クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)
人気ブログランキングバナー勢いでポチっと(^.^)
ドアラマニアさん、いつもありがとうございます♪
直倫選手、1軍練習に合流してるんですか!!!
もしかしてもしかするかもしれないんですね?(*^_^*)
実は4日の巨人戦、観に行くんです!
ナゴドで1軍初打席を観れるといいな~v-352
情報ありがとうございました(^^)
またいろいろ教えてくださいね♪
[ 2008/08/01 22:18 ] [ 編集 ]
こんばんわ、ASKAさん。
コメントありがとうございます。

某掲示板からのラジオ情報の転載ですが…
245 燃えよ名無しさん age 2008/08/01(金) 15:22:58 ID:HsUK71R2O
ドラゴンズ情報
酒井アナ

・3時前から練習開始。やっぱり川井、小林、中里が合流
・現在は中田、昌、川井、充が打撃練習を
・やっぱり中村公、森岡、直倫が合流。更に中村一生が合流
・一軍昇格の最終決定権は監督で合流だけになるかもしれない人もいるかもね。
現在7人はテスト中といったところ


直倫選手だけではなく多くの若手選手がテストされるようですね。
外国人選手の調子しだいでは、
ASKAさんが観戦する巨人戦でサード直倫、セカンド森岡なんてものが、
ナゴヤドームの1軍戦で見れるかも(*゚▽゚*)ワクワク
[ 2008/08/02 00:09 ] [ 編集 ]
詳しい情報、ありがとうございました♪
祈る気持ちで直倫選手の昇格を願っています~v-344
サード直倫、セカンド森岡だなんて、最高のシチュエーションですv-353

でも剛裕選手は候補にあがってないんですか?
ファームの中では一番打ってるのに・・・
二人揃っての1軍であってこそ、喜びも100%なんですけどね(-_-;)
[ 2008/08/02 08:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング