若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 20080429_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vs広島東洋カープ戦:動画付簡易寸評HOME > .2007 2軍、ファーム 試合観戦記 > 20080429_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vs広島東洋カープ戦:動画付簡易寸評

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

20080429_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vs広島東洋カープ戦:動画付簡易寸評 

 2008年4月29日のナゴヤ球場での中日ドラゴンズ2軍(ファーム)の、
広島東洋カープとのウエスタンリーグ5回戦の観戦記は、
前回の速報記事プラス、
「スコア、動画付簡易寸評、写真画像
の3つに分けることにしました。

今回の記事は動画付簡易寸評」についてです。




<当ブログの関連記事>
まだ前記事「スコア」編を見ていない方はこちらからどうぞ。

<他サイトの関連記事>
・2008.4.29 D-C 第5回戦(ウエスタンリポヽ(・∀・)ノさんの野球のこと話そう。)
・ファーム情報(広島東洋カープ公式HP)
・ファーム試合結果(中日ドラゴンズ公式サイト)
・完封負けです。 (Dragons 中日ドラゴンズ-公式ファーム情報)



今回の動画付簡易寸評は、カープからは、
山本芳彦梵英心
大島崇行マイク・シュルツの4人。


中日ドラゴンズからは、新井良太
堂上剛裕堂上直倫
田中大輔山本昌
赤坂和幸の6人。

・にほんブログ村 中日ドラゴンズファンのブログへGO
・FC2ランキングの野球ブログへGO
・人気ブログランキングの野球ブログへGO



動画付簡易寸評


20080429_山本芳彦【山本芳彦】
 7年目、25歳の右投げ右打ちの内野手。

今日は5番ファーストでスタメンフル出場し、
3打数無安打1犠打の成績。
初球から積極的に振っていくというよりは、
ボールをよく見て狙い球が来たら振りにいくスタイル。
ボール球には手を出さなく選球眼はなかなか良い。
1打席目はアウトコース際どい129キロのショート系のボールを見逃し三振。
2打席目はノーアウトランナー一塁の場面で、
初球に送りバントをキッチリ成功させる。
3打席目はワンスリーから変化球を引っ掛けてショートゴロ。

現在打撃が好調なのでこの機会に1度、右の代打として1軍で使ってみたい選手。
野手陣の中で特に浅井コーチから指導を受けている光景をよく見る。

<20080429_山本芳彦_3打席目・遊ゴ_2打席目・投犠打>











20080429_梵英心【梵英心】
 3年目、28歳の右投げ右打ちの内野手。

今日は1番ショートでスタメンフル出場し、
5打数1安打1打点の成績。
2006年新人王も今年は打撃不振により2軍降格で再調整を。
今日は5打席目に高江洲の球を1軍選手らしい強烈な打球で、
あっという間にレフトへ到達する適時打を放つ。
ただその他の打席ではまだまだ梵らしい打球が見られずもう少し時間がかかるか。

守備では送球エラーが1つあったが、
広い守備範囲と球際の強さで多くの守備機会を見事にこなす。
守備面では今日の試合だけでも2軍選手との違いを十分見せてくれた。
20080429_笑顔でトスバッティングする梵














20080429_大島崇行【大島崇行】
 7年目、25歳の左投げ左打ちの投手。

今日は先発投手として登板し、
8イニングを投げ4安打5三振1四球の無失点。
ストレートはMAX142キロ、平均140キロ前後。
変化球は120キロ台のスライダー、100キロ台のカーブなど。
今日はこれまでのウエスタンリーグでの好成績が頷けるような投球内容。
腕を思い切り振り下ろす投げっぷりのよいフォームから、
大きな変化のカーブとカウントを取れるスライダー、
そして何より良かったのがストレート。
特に右打者のインコースへのクロスファイアーがズバッと決まり、
右打者が手が出なく見逃すしかないほどの球が随所に来ていた。
新井、澤井以外の打者はほとんどがこのストレートに力負け状態。
しかしコントロールに関してはまだまだ不安定なところを見せる。
試合終盤は安定して低めにきていたが、
それまではストレート、変化球ともに高めに浮くことが多かった。
ただ荒れ球なのが逆に幸いして打者が絞りきれなかったところもあるが。
また、右打者に4本ヒットを打たれたが左打者は完璧に抑える。
奪三振はストレートで4つ、変化球で1つ。

現在1軍で活躍している中日の吉見もそうだったが、
やっぱり投球の基本はストレートとだと再認識させられる内容。
今日のような投球ができれば1軍でも期待できそうだが、
あとは1軍の強打者相手にも今日のように精神的に余裕を持って投げられるかどうか。
1軍登録されたし9連戦で投げる機会がありそうだが果たして…

<20080429_大島崇行>











20080429_マイク・シュルツ【マイク・シュルツ】
 1年目、29歳の右投げ右打ちの投手。

今日は2番手投手として9回に登板し、
1イニングを投げ無安打1三振1四球の無失点。
ストレートはMAX152キロ、平均140キロ後半。
変化球は130キロ台のスライダーなど。
好投大島の後をうけ最終回を投げ、
ランナーは平田にフルカンからの四球だけで後続を抑え2セーブ目を上げる。
2メートルを超える長身からクロス気味のステップで投げ下ろし、
ボールには力、角度がつきそうな投球フォーム。
ストレートが速いだけあって、
堂上剛にはベース上でワンバンするような変化球を振らせる。
外国人投手にしては全体的にはストレート、変化球ともに低めに決まっていた。
長身だけあってバント処理やセットからの投球が個人的にはもっと見てみたかったが。

外国人枠の関係から1軍への道はなかなか厳しそうか。

<20080429_マイク・シュルツ>











20080429_新井良太【新井良太】
 3年目、25歳の右投げ右打ちの内野手。

今日は4番ファーストでスタメンフル出場し、
3打数1安打1四球の成績。
1打席目はインコースよりの変化球を思い切り振り切ると、
ワンバンでフェンスまで到達する強烈な当たりのレフト線への二塁打を放つ。
4打席目はシュルツの速いストレートを振り切ると、
レフト広瀬の好守備でアウトになるが惜しい当たりのレフトライナー。
好投大島が今日唯一投げ難そうにしていたほど打撃は好調か。

前回3月終わりの好調が長く続かなく結局打撃成績が低迷してしまったので、
贅沢を言えば安定してこのレベルの打撃が見せれるようになってもらいたい。
そうすれば1軍代打枠も手の届くことになりそうだが。

<20080429_新井良太_1打席目・左二_4打席目・左直>











20080429_堂上剛裕【堂上剛裕】
 5年目、23歳の右投げ左打ちの外野手。

今日は5番ライトでスタメンフル出場し、
4打数無安打2三振の成績。
打撃不調でいつも以上に打ちたい打ちたいが強く出ていた全打席。
だから初球からとんでもないクソボールにも、
まるで追い込まれているかのように食らい付いていってしまう。
ビョンの悪い時みたいに体が流れているので、
変化球に対して打ち返すのは今は厳しいか。
今日の2三振も変化球。

<20080429_堂上剛裕_2打席目・三振>











20080429_堂上直倫【堂上直倫】
 2年目、20歳の右投げ右打ちの内野手。

今日は7番サードでスタメンフル出場し、
3打数1安打1四球の成績。
2打席目に高くバウンドするラッキーなヒットを放つが、
全体的に打てる雰囲気がしなくまだまだ時間がかかりそうな印象。
自分の間でしっかりスイングできるようになってもらいたい。

また守備では1回表に梵の平凡なサードゴロを見事なまでのトンネルでエラー。
続く2回表には鞘師の平凡なサードゴロを初回のエラーの影響か、
完全に腕が縮こまった状態で送球しファーストへワンバンとなり送球エラー。
しかしその後はセーフティーバントをうまく処理しアウトにしたり、
三遊間を抜けるような鋭い当たりに対して横っ飛びで捕球しアウトにするなど、
別人のような良い動きを見せる。

打撃向上はもちろんだが1軍を目指すならまずは守備のレベルアップを目指してほしい。
中村紀、森野の壁は高いぞ!!

<20080429_堂上直倫_2打席目・投安+守備エラー>











20080429_田中大輔【田中大輔】
 2年目、24歳の右投げ右打ちの捕手。

今日は8番キャッチャーでスタメンフル出場し、
3打数無安打の成績。
1打席目はランナー一,二塁のチャンスでストレートを打ち、
いい当たりだったがショートの守備範囲でアウトに。
2,3打席もショートゴロで今日は全打席ショートゴロとなる。
三次出身の先輩梵にそこまで花を持たせなくても…と思ったり。

今年は去年まで2軍で主力だった投手が1軍へ昇格し投手陣がさらに若返ったので、
まずは2軍でリーダーシップを発揮しチームをまとめて1軍昇格を目指してもらいたい。

<20080429_田中大輔_1打席目・遊ゴ>











20080429_山本昌【山本昌】
 25年目、43歳の左投げ左打ちの投手。

今日は先発投手として登板し、
6イニングを投げ3安打5三振2四球の2失点。
ストレートはMAX137キロ、平均130キロ前半。
味方のエラーなどあり厳しい場面もあったが、
丁寧な投球でベテランらしく試合をうまく作る。
序盤はストライクゾーンが広くテンポよく進んでいったが、
中盤、自分がストライクだと思った球がボールと判定されたりすると、
球数が多くなり徐々にリズムが悪くなり、
仕舞いには甘く入ったボールをガツンと打たれてしまった。

ただ状態自体は確実に良くなっていると思うので、
1軍昇格後の最初の試合でうまく波に乗れさえすれば、
十分やってくれるだろうと期待している。

<20080429_山本昌>











20080429_赤坂和幸【赤坂和幸】
 1年目、19歳の右投げ右打ちの投手。

今日は2番手投手として7回から登板し、
1イニングを投げ1安打無四球の無失点の成績。
ストレートはMAX140キロ、平均130キロ後半。
変化球は120キロ後半のスライダーなど。
セットからオーソドックスな投球フォーム。
ストレートは空振りを取るというよりは球威で押すタイプか。
コントロールはまだまだアバウトで変化球もキッチリ決めるところまでまだいかず。
今の状態ではまだまだ先発登板は難しそう。
個人的には評判の打撃も見てみたかったが。

高卒1年目としてはガッチリした体型で体幹がしっかりしていそうな印象。
これから2,3年プロのトレーニングをしてどう成長するか楽しみ。
尊敬する投手朝倉のようになってくれれば最高だが果たして…

<20080429_赤坂和幸>






おまけ

<20080429_捕球練習をする捕手上村と山本>
試合前の守備練習で捕球練習をする捕手陣の上村和裕と山本翔。



<20080429_鈴木将光のトスバッティング>
試合前の鈴木将光の打撃練習。




<20080429_ノックを受ける広瀬と尾形と梵>
試合前の守備練習でサードで岡義明コーチからノックを受ける広瀬純、尾形佳紀と、
ショートでノックを受ける梵英心。




<20080429_内野バックホーム>
試合前の中日ドラゴンズの守備練習でバックホームする内野手陣。
ノッカー:奈良原浩コーチ
キャッチー:田中大輔
サード:堂上直倫、西川明
ショート:谷哲也、柳田殖生、岩崎達郎
セカンド:澤井道久
ファースト:福田永将、新井良太




<20080429_ノックを受ける堂上直倫と谷哲也>
試合後の守備練習で奈良原浩コーチからサードでノックを受ける堂上直倫と、
ショートでノックを受ける谷哲也。




写真画像編へ続く……

ランキング参加中!! 意欲向上に3クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)
人気ブログランキングバナー勢いでポチっと(^.^)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング