若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 佐々岡真司引退・゚・(つД`)・゚・HOME > .2007 1軍 中日ドラゴンズ 試合など > 佐々岡真司引退・゚・(つД`)・゚・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

佐々岡真司引退・゚・(つД`)・゚・ 

 広島東洋カープの1世代を築き、
100勝100Sやノーヒットノーランなどの数多くの記録を残した、
背番号18の佐々岡真司がついに引退…
・佐々岡真司のwiki
20071006_佐々岡引退6

<引退セレモニースピーチ>
 「(拍手で迎えられ)たくさんのファンの皆さん。
本当に球場に来ていただき、ありがとうございました。
(拍手)
子供の頃から野球が好きで、カープが好きで、
いつも赤い帽子を被って野球をしていました…
(拍手)
夢であった、カープのユニフォームを着ることができ、
そして、今日までこのユニフォームを着れて、
本当に幸せな男です…
(拍手)
想えば、全てがこのマウンドでした。
1球で泣いた日、ノックアウトされた日、
また、優勝した日、ノーヒットノーランをした日、
お立ち台に上がりファンの声援で感動した日、
全てこのマウンドで、今となっては宝物です…
(拍手)
こうやって、18年間このマウンドに立てたのも、
自分を支えてくれた、周りの皆さんのおかげです…
(拍手)
松田オーナーはじめ、球団関係者、スタッフに感謝。
今まで一緒に戦ってくれた仲間に感謝。
丈夫な体に産んでくれた母に感謝。
(拍手)
ずっと支えてくれた、ゆうこ、しょうこ、みほ、家族に感謝。
(拍手)
そして、何より、自分を応援してくれたファンの皆さんに感謝。
(拍手)
感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました!
(拍手)
また、横浜ベイスターズの皆さん。
私のために最後まで残っていただき本当にありがとうございました。
(拍手)
最後に、ファンの皆さんにお願いがあります。
来年、カープが優勝するためには、
ファンの皆さんが、声援が必要です!
(拍手)
球場を、今日みたいに、真っ赤に染めて、
応援してやってください!
よろしくお願いします!
18年、本当にありがとうございました!!(拍手)」


・にほんブログ村 中日ドラゴンズのブログはこちらからGO
・FC2ランキングで野球のブログを探すならこちらからGO

佐々岡真司の胴上げ・゚・(つД`)・゚・
20071006_佐々岡引退1




感動の胴上げに見つめる周りの選手たちも…










普段はグランドでは感情を表に出さない
前田智徳も。・゚・(ノД`)・゚・。
20071006_佐々岡引退2


他球団選手である横浜ベイスターズの、
佐伯貴弘も。・゚・(ノ∀`)・゚・。
20071006_佐々岡引退3


引退登板の投手からホームランを放った、
村田修一も。・゚・(ノД`)・゚・。
20071006_佐々岡引退4





そして、今日の試合に先発として登板してすばらしい投球を披露した、
広島東洋カープの次世代のエースと期待される大竹寛もかんど……う?









( ゚д゚) !?










(つд⊂)ゴシゴシ















満面の笑顔かよw
20071006_佐々岡引退5

ランキング参加中!!
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)









・佐々岡、直球勝負に悔いなし
 18年の現役生活に別れ(時事ドットコム)

 9回二死。場内アナウンスが「ピッチャー佐々岡」と告げると、
2万9776人の超満員のスタンドからこの日一番の大歓声が上がった。
かつてのMVP右腕は、ブルペンから走って登場。
18年の現役生活最後のマウンドに立った。
 最後も、真っすぐ勝負を貫いた。
本塁打王を争う村田に、137キロ直球を左中間スタンドに運ばれた。
続く代打の鈴木尚は、138キロの直球で空振り三振に。
9月の引退会見で「直球が走ってこその変化球」
と話していた佐々岡に、悔いはなかろう。
 打線が1回から爆発。
先発した次代のエース候補、大竹も気迫満点の投球を見せ、
大観衆も背番号18が登場するその瞬間へと後押しした。
まるで優勝決定試合のような雰囲気の中、
「カープが優勝するには、ファンのみなさんの声援が必要。
球場をきょうみたいに真っ赤に染めて応援してやってください」。
最後のV戦士がまた1人、カープを去った。

・佐々岡の引退試合で打線が爆発
 (日刊スポーツ)

 広島が快勝で佐々岡の引退試合に華を添えた。
初回から打線が爆発し一挙5得点を挙げるなど17安打10得点。
10-0の9回2死、佐々岡がマウンドに上がった。
佐々岡は村田に1発を浴びたが、最後は代打鈴木尚を三振。
「思い切り腕をふることだけを考えた。今の力を出して投げられた。
悔いはないです」と静かに話した。
この日4安打2打点の選手会長の新井は
「打ててよかった。佐々岡さんは本当に優しくて仏様のような人でした。
お疲れ様でした」と話した。

・広島・佐々岡、打たれて悔いなし
 18年間の現役生活に別れ
 (サンケイスポーツ)

 九回二死走者なしで「投手・佐々岡」がコールされると、満員のファンは総立ちになった。
大歓声の中、迎えた打者村田に137キロを左翼席に運ばれたが、
「真剣勝負にいって打たれた結果。悔いはない」。
続く鈴木尚は三振に仕留め、
「ホームランの後に三振で終わる。僕らしくていいかな」と笑った。

 女手一つで育ててくれた母に、食事面でのサポートを惜しまなかった夫人、
1年先に広島に入団した西武の江藤も応援に駆けつけた。
「きょうまでこのユニホームを着ることができて、本当に幸せな男です」。
ナインに胴上げされた40歳は、涙は見せずに、18年間の現役生活に別れを告げた。

・横浜・村田、涙の単独トップ36号
 引退の佐々岡から放つ
 (サンケイスポーツ)

 本塁打を打った横浜の村田は泣いていた。
リーグ単独トップに立つ36号ソロ。
初の本塁打王のタイトルを引き寄せながらも、泣いていた。

 九回二死での打席だった。
この日が引退試合の広島・佐々岡がマウンドに上がった。
カウント1-3からの5球目、高めの直球を左翼席へ。
うつむき気味にベンチへ引き上げた村田の目には、涙がにじんでいた。
「辛かった。打って辛いと感じる本塁打は、今日が初めてです」

 試合後、ファンへあいさつする佐々岡とすれ違った。
「すみませんでした」と頭を下げた村田に対し、
佐々岡は「打たれて吹っ切れたよ。気持ち良かった」と笑顔で応えた。

 胸が痛んでも、最後まで真剣勝負を貫いた。
「良い経験になりました」。26歳のスラッガーは、生涯この本塁打を忘れない。
佐々岡引退ですね・・・・
大学が山口だったもので、周りに広島ファンが多くよく広島の選手が話題になってました・・・・
佐々岡はチャチャ岡って言われてまして、友達なんかはよく
「 チャチャ頑張れ! 」
とか言ってたものです・・・
でも、こうやって長く頑張った選手は200勝とかしなくても、なんかご褒美があってもよさそうですよねー。それでなくても、若くて引退したり、アメリカいく選手が増えてきてるのに・・・・って思います。
[ 2007/10/07 22:55 ] [ 編集 ]
ドアラマニアさんはじめましてv-34
佐々岡さんのブログを探して辿り着きました。
引退セレモニーの言葉まで事細かにUPされていてビックリしましたv-221
あの感動を反芻できました。ありがとうございますv-217
そして寛ちゃんがそんなことになっていたとは・・・オオウケです。
クライマックスは中日を密かに応援しようかと思ってます。
頑張ってください!!!お邪魔しましたv-30
[ 2007/10/08 18:38 ] [ 編集 ]
こんばんわ、竜20さん。
またまたコメントありがとうございます。

中国地方でのカープ人気はすごく熱いってよく聞きますね。

100勝100Sという大記録を残しているので、
何か表彰があってもいいと思いますが…

チャチャ岡って可愛くていいですね(^^)
[ 2007/10/08 21:46 ] [ 編集 ]
はじめまして、QARPさん。
コメントありがとうございます(^^)

中日は佐々岡には晩年ノラリクラリとした投球で、
何度も痛い目にあっていたので、
他球団の選手ながら印象に残っているですね。

他球団ファンの方に応援されると大変心強いです!
今年こそはCSを制覇し、53年ぶりの日本一を!!
[ 2007/10/08 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング