若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

英智の自作自演 

ドラゴンズvsベイスターズ 18回戦
チーム名
ベイスターズ
ドラゴンズ×

(横)土肥、木塚、横山、高崎-鶴岡
(中)中田、岩瀬-谷繁
 ▽勝 中田21試合10勝6敗
 ▽セーブ 岩瀬44試合1勝4敗32S
 ▽敗 土肥16試合7勝7敗
 ▽本塁打 中村紀13号(2)(土肥)=3回
        英智1号(1)(土肥)=6回
・TBSの試合結果詳細
20070819_中田英智 20070819_中村紀

・にほんブログ村 中日ドラゴンズのブログはこちらからGO
・FC2ランキングで野球のブログを探すならこちらからGO

昨日チャンスで3球の見逃し三振に倒れた英智が、
今日は左腕土肥ということでスタメンで出場した。


久しぶりのスタメンなので期待してみていたが、
昨日の悪い流れがそのまま出てしまって、
走塁では牽制死
守備では外野フライをお見合いで二塁打に、
攻撃では1アウト満塁のチャンスで最悪の併殺と、
残念ながら中盤まで全く良いところがなかった…orz


少し前に2軍降格のピンチを乗り切った英智だったが、
今回もまさにがけっぷち状態…
がけっぷち






そして、同点で迎えた6回に打席が回ってきた。

代打の可能性もあったかもしれないが、
ここはそのまま打席に立たせてもらえた。

あとはラストチャンスになるかもしれないこの打席を、
絶対にものにすること!!

頭の中では英智が塁に出て谷繁が送って、
そこで代打が理想的かなと考えていたが、
この男、英智は想像以上のことをやってくれた(^^)V










カキーーン!!
20070819_英智



誰も予想しなかった英智勝ち越しHR!!

まさか“ナゴヤドーム”英智がホームランを打つとは…
これはホントにうれしい誤算だ。

この本塁打で乗ったのか、
7回には駄目押しとなるタイムリーヒットを放ち、
今日の英智3安打2打点1HRと大活躍!!



えーっと、結局今日の試合は英智の、
自 作 自 演 ってことでいいよね(^^)





これでまたまた外野争いが激しくなるか。
福留亡き今、森野は確定だとしても、
充電さえすれば高確率で活躍する井上
ここ数試合は地味に仕事をしている貴重な右の外野手である中村公
ドラゴンズファンの間では1番の期待の若手である堂上剛
で、今日の活躍で乗っていくことが期待できる何かやらかす英智
盗塁が期待できる藤井はベンチで試合後半の勝負どころで使う。



そうなるともう1人の外野手の扱いが難しくなる。
李炳圭の顔写真


李炳圭の守備については不満な点はなくなったが、
打撃についてはずっと低空飛行しているんだよねぇ。

韓国で通算打率3割以上の1流の成績を残してきた選手だし、
自分に対する自信やプライドもあるのは当たり前だと思う。

簡単に控え2軍降格を受け入れる事はなかなか難しいだろう。










だ か ら こ そ 、ここは落合監督にうまく“説得”してもらおう。
秘密兵器1

秘密兵器2

ランキング参加中!!
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)

・ノリが13号2ラン(日刊スポーツ)
 中日中村紀が勝ち越しの13号2ランを放った。
谷繁の犠飛で同点とした後の3回1死二塁。
横浜先発土肥のスライダーを左翼スタンドへ運んだ。
7月16日ヤクルト戦以来、約1カ月ぶりの本塁打に
「久しぶりだから気持ちいい」と話した。

・ウッズ、立浪が38歳誕生日(日刊スポーツ)
 中日立浪とウッズがともに38歳の誕生日を迎え練習開始前、
報道陣から似顔絵入りのバースデーケーキをプレゼントされた。
立浪はケーキを食べて「うまい。きょうは頑張ります」
と笑顔で話した。
またファンから「バースデー、ホームラン打って~」
と声援を受けたウッズも「アリガト!」とスタンドに手を振っていた。

・4カード連続勝ち越し(日刊スポーツ)
 中日が先発中田の粘投と、英智の活躍で横浜に快勝し、
4カード連続の勝ち越しを決めた。
中日は1-1の3回、中村紀の13号2ランで一度は勝ち越したが、
4回に追いつかれた。
同点で迎えた6回、英智の左翼席に運ぶ今季1号で勝ち越し、
7、8回にも英智の適時打などで加点した。
投げては中田が粘り強い投球で8回被安打4に抑え、
最後は守護神岩瀬が締めた。中田は自身初の2ケタ勝利の10勝目。
岩瀬は32S。打のヒーロー英智は
「今回はスタメンラストチャンスの気持ちで試合に臨んだ」と話した。

・中日:首位を保つ
 横浜は勝率5割に逆戻り(毎日新聞)

 中日が4カード連続の勝ち越しで首位を保った。
六回、英智の1号ソロでリードを奪い、
七回にも英智の適時打で追加点。
先発・中田は尻上がりに調子を上げて
8回3失点でプロ3年目で初の2けたとなる10勝目。
横浜は投手陣が踏ん張れず、勝率5割に逆戻り。

 ▽中日・落合監督
 (勝ち越し本塁打の英智に)あれがクラ(英智)なんだな。
これからも難しい日が続きます。

 ▽横浜・大矢監督
 1戦目と同じ形。ミスで失点すると、なかなか追いつけない。
残念です。

 ◇初球狙う積極打法取り戻し…

 プロ9年目、中日・英智が本拠地初アーチでミスを帳消しにした。

 試合前半は攻守に精彩を欠いた。
堅守が売りだが、
四回に右中間の飛球を中堅・森野と譲り合った(記録は二塁打)。
これをきっかけに同点。
打撃では、三回の満塁機で最悪の投ゴロ併殺打。
一塁走者だった二回は飛び出してアウトと、
全くいいところがなかった。

 五回1死二、三塁で代打に起用された前夜は3球とも見逃して三振。
「ものすごく気持ちが落ち込んだ」。
この日の落合監督の先発起用には
「ラストチャンス。だめならファーム」と背水の陣を敷いたはずだった。

 「普通なら交代。打席を与えてくれた監督に感謝しています」
と振り返ったのが六回の打席。
横浜・土肥のチェンジアップをとらえて左翼席へ勝ち越しの1号ソロ。
昨年6月以来、通算5本目の本塁打に
「最後の打席をもらえた。技術どうのこうのじゃなくて気持ち」
と強調した。
七回2死一、三塁も横山のフォークを右前へ運び、追加点をたたき出した。
ともに初球狙い。
「僕のベースボールスタイル」という積極打法を取り戻した。

 普段と違って神妙な顔つきで始まったヒーローインタビュー。
「どうせなら、満塁でホームランを打ちたかった」。
いつも通り、ひょうひょうとしたコメントで
観客を沸かせることは忘れなかった。

 ○…今季4度目の3番に座った中日・中村紀が7月16日以来、
1カ月ぶりにアーチをかけた。
三回1死二塁、横浜・土肥のスライダーを
持ち前のフルスイングで左翼席に放り込んだ。
「久しぶりだから気持ちいい」と会心の一撃となった
13号2ランを振り返った。
この日はウッズ、立浪の38歳の誕生日。
チームメイトの2人に贈る祝砲にもなった。

・ミス連発英智が勝ち越し弾!
 中日、4カード連続勝ち越し
 (サンケイスポーツ)

 打球は左翼席に飛び込んだのに、にこりとも、
スピードを緩めもせずダイヤモンドを駆けた。
六回に勝ち越しソロ本塁打の英智は
「うれしい気持ちはなかった。監督が打席を与えてくれた結果」
と淡々と振り返った。

 ミスを挽回(ばんかい)する一発だった。
前日は工藤攻略の最大の好機に、代打で1球も振らずに3球三振。
「負けたのは僕のせい」と敗戦の責任を背負い込んでいた。
この日は8月に入って2度目の先発。
「だめならファーム。ラストチャンスということだな」と受け止めた。

 だが二回に盗塁死、三回には一死満塁で併殺打。
四回には村田の右中間への飛球を
中堅手の森野とお見合いして二塁打にしてしまった。
交代覚悟で臨んだ六回の打席での今季1号。
七回にも貴重な追加点となる適時打を放った。

 落合監督が「あれがクラ(英智)なんだよな」
と首をひねりながら笑った。
4カード連続の勝ち越しだが
「これから難しい試合が続きます」と続けた。
21日からの敵地での巨人戦の後は阪神戦。
大きなヤマ場となりそうな1週間を前に、中日が波に乗ってきた。

★中田、3年目で初の10勝も「特に印象はない」

 中田が3年目で初の2けた勝利をマークした。
四回までに3点を失ったが、回を重ねて
「フォークの落ちが良くなった」と話し、
五回からは無安打で九回の岩瀬につないだ。

 過去2年は右脚内転筋を痛めて途中離脱したが、今季は体調万全。
10勝にも「特に印象はない。全部投げ終わってから考えること」
と頼もしかった。

◆岩瀬(32セーブ)
 「一つ一つ勝っていくだけ」

◆井端(八回に適時打)
 「ラッキーだった」

・先を見据える中田(時事ドットコム)
 中日の中田が8回3失点の好投で10勝目。
4回までに3点を失った後、
「フォークがよく落ちてくれた。うまく変化球が使えた」。
140キロ台後半の直球と変化球を織り交ぜ、
5回以降は無安打に封じた。プロ3年目で初の2ケタ勝利。
だが、「今はチームの勝利が大事。
まだ先があるので(シーズンを)投げ切ってから考える」
と若き右腕はさらに白星を積み重ねる構えだ。
英智の活躍は嬉しいですね。僕のブログのプロフィールにも書いていますが、中日で一番好きな選手は英智なんです。その理由は書いてなかったような気がしますが、機会があればそのうち…。ちなみに、僕のブログの今日の記事は英智のことを書きました。活躍したことで、明日も書かないと! という嬉しい状態になってます。…ってもう日付変わってる!

どうでもいいけど、安西監督は好きですw「諦めたらそこで試合終了ですよ」でしたっけ? いいですねぇ。
[ 2007/08/20 01:39 ] [ 編集 ]
英智選手はまさにガケっぷちでしたね。
ただ、先々週土曜日に2軍戦いの昌先発の試合でも見事なHRを打っていたので、正直期待はしていましたが。あそこで出るとはすばらしいかったです。
ファン思いで人間的にもすばらしい英智選手をみんなで応援しましょう。

李炳圭はCBCラジオ解説で木俣大先生と久野大御所アナが言っていましたが、チャンスには打てない、得点圏打率も悪い、しかし皆が打てない時には打つ・・ってこれ本当ですね。実況時はお2人ともあきれた表現で話題にしていましたので、もうレギュラーは厳しいと思います。

個人としては
ライト井上会長、センター英智、レフト森野で、管理人さまが記載どおり、会長に疲れが出た場合は、堂上兄がベストだと思います。中村公はあれだけ使ってもらっての結果からすると堂上よりはプレッシャーは弱いのではないでしょうか?
※中村公はサインいただきた時は近くの女性にタメ口で随分えらそう?にしていたの表情で試合ではまったく違う点もどうかとは思います。。。堂上兄はいずれも謙虚でしたよ。

[ 2007/08/20 21:51 ] [ 編集 ]
こんばんわ、ラルフさん。
コメントありがとうございます。

英智はお立ち台効果?などあり、
スタメン選手でもないのに、
ドラゴンズファンの間でも大人気ですよね。
福留の穴を2004年みたいにカバーできれば…

スラムダンクは自分の大好きな漫画の1つです(^^)
[ 2007/08/21 01:02 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

ナゴヤドームでの2軍戦でのHRは見ていましたが、
今回のHRよりもさらに会心の当たりで、
ホントビックリでした(^^)
2軍降格の危機だったあの時の、
打った後のベンチに向けてのガッツポーズは印象的でした。

中村公については悪い噂をたまに聞きますねぇ…
落合監督も期待しているのでモノになって欲しいんですが…
[ 2007/08/21 01:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング