若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 中日ドラゴンズ首位とったどー!HOME > .2007 1軍 中日ドラゴンズ 試合など > 中日ドラゴンズ首位とったどー!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

中日ドラゴンズ首位とったどー! 

タイガースvsドラゴンズ 10回戦
チーム名
ドラゴンズ
タイガース

(中)川上、岡本、岩瀬-谷繁
(阪)上園、渡邊、江草、ダーウィン、橋本健-野口、狩野
 ▽勝 川上15試合8勝4敗
 ▽敗 上園6試合2勝2敗
 ▽セーブ 岩瀬33試合1勝2敗24S
 ▽本塁打 ウッズ23号(1)(上園)=2回
・TBSの試合結果詳細
20070715_川上 20070715_福留1

◆落合監督
「信じられないミスをしたほうが負ける。
うちもきっちりした野球をやろうとしているけど、
それがなかなかできない。
憲伸は今年一番良かったんじゃないか。
これから良くなってくるだろう。例年と逆で。
今日に関してはウッズの一発が全ての流れを変えたな。」

・にほんブログ村 中日ドラゴンズのブログはこちらからGO
・FC2ランキングで野球のブログを探すならこちらからGO


5月27日以来49日振り中日ドラゴンズ
首位キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




Yahooトップにも中日の首位浮上の記事、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




もう1度、中日ドラゴンズ首位奪還
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




くどいけどw 中日ドラゴンズ関西地方で初勝利、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



20070715_ウッズ 20070715_福留2

長かったなぁ(*´Д`*)
やっと慣れ親しんだ定位置に来ることができた。
やっぱり何事もトップに立つと気持ち良いもんだね(^^)

2005年は首位阪神を何度もいいところまで追い込んだんだけど、
結局は一度も追い越すことができなくてそのまま力尽きた…

今年はこの時期に巨人を追い越すことができたことに価値があるね。
これでますます巨人は首脳陣を含めてテンパりそうだし、
後半戦のセリーグは横浜、阪神を含めて混戦になりそうな感じが。

とりあえず中日ドラゴンズは、
前半戦の残り3戦をうまく乗り切り首位ターンを目指せ!!


落合監督のコメントの
「憲伸は今年一番良かったんじゃないか。
これから良くなってくるだろう。例年と逆で。
を見ると、
川上の例年の後半戦失速は、
チーム内でも浸透しているんだなぁ…orz
エースさん、後半戦頼みますよぉ。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)

・ウッズが特大の先制23号
 (日刊スポーツ)

 中日ウッズが先制本塁打を放った。
2回、カウント2-0から阪神先発上園の127キロのフォークを強振。
5試合ぶりの23号ソロはバックスクリーンに飛び込んだ。
ウッズは「シンでうまくとらえることができたよ」。
さらに3回、4安打を集中して一挙5点を奪い、リードを広げた。
1死二、三塁から2点タイムリーを放った井上は
「みんなの流れに乗らせてもらいました」と話した。

・首位返り咲き、川上は8勝目
 (日刊スポーツ)

 中日が序盤の大量リードを守って快勝。
巨人が敗れたため5月27日以来の首位に返り咲いた。
中日は2回、ウッズが阪神先発の上園から
センターバックスクリーンへ運ぶ23号ソロで先制。
3回には福留、井上のタイムリーに相手の失策も絡めて5点を追加した。
中日先発の川上は7回を投げ毎回の被安打11で3点を失ったが8勝目。
最後は守護神岩瀬が締め、24セーブ目を挙げた。
落合監督は「エラーの多い方が負けるっていうこと。
だからきっちりとした野球をしていかなきゃって言ってるんだ」と話した。

・中日:5月27日以来の首位に浮上
 阪神の連勝4で止まる(毎日新聞)

 中日が序盤の大量リードを守り、5月27日以来の首位に浮上した。
二回、ウッズの23号ソロで先制。
三回は4安打に捕逸、2敵失と守備の乱れに乗じ、一挙5点。
川上は11安打を許したが8勝目。
阪神は連勝が4で止まり、6年ぶりに前半戦の負け越しが決まった。

 ◇ウッズの豪快な一撃皮切りに大量点…中日が快勝

 昼間の試合で巨人が敗れ、
勝てば5月27日以来の首位に立つチャンスを得た中日。
6月以降は打率1割8分1厘、本塁打がわずか2本と
不振にあえいでいたウッズが4番らしい豪快な一撃で、
打線爆発のきっかけをつくった。

 腰痛のため6月の交流戦を5試合欠場。
5月末時点で3割1分8厘あった打率が、
この試合の始まる時点で2割7分8厘まで落ち込んだ。
それでも、チームの浮上には主砲の復調は欠かせないと、
落合監督は4番で起用し続け、雨天中止となった13日の室内練習では、
監督自ら打撃投手を買って出た。

 この日は、阪神期待の新人右腕・上園が
2三振を奪う上々の立ち上がりを見せた後の
二回、先頭で初打席が回ってきた。
直球でカウント2-0と追い込まれた後、
甘く入ってきたフォークを体勢を崩さずに強振。
中堅・赤星は途中で追うのをあきらめ、
打球は一直線でバックスクリーンに飛び込んだ。
23号ソロは「芯でうまくとらえることができたよ」と納得の当たりだ。

 貴重な1点を先取した中日は三回、
上園の変化球を狙い打ちして4安打を集中。
阪神守備陣の乱れもあって5点をもぎ取り、主導権を握った。
主力にけが人が続出しながらも、何とか勝ち星を稼いできたチームに、
力強さが戻りつつある。

 ○…阪神先発の上園は、前回登板の教訓を生かせなかった。
守備の乱れもあり、プロ最短の3回、最多の6失点でKO。
「ストライクを集めすぎた。ボール球をもっとうまく使えないといけない」
と反省の言葉が並んだ。悔やみ切れないのは二回。
先頭のウッズをカウント2-0と追い込んだ後の3球目だ。
高めに抜けたフォークをバックスクリーンへ運ばれた。
7日の中日戦でもウッズにカウント2-0から決勝2ランを浴びていた。
この試合まで防御率2・33と安定していたが、
投手有利のカウントで制球ミスを繰り返しては、勝ち星は伸びない。

 ★今岡が今季初の欠場
 阪神の今岡誠内野手(32)が、
15日の中日戦を体調不良のため欠場した。欠場は今季初めて。
球団によると、14日夜から高熱や下痢の症状があり、
ベンチ入りメンバーから外れた。

・ウッズ先制ソロがすべてを変えた!
 “先行逃げ切り”中日首位奪還
 (サンケイスポーツ)

 「先行逃げ切り」。
強力な救援陣を擁する中日と阪神に共通する必勝パターンだ。
つまり勝敗を左右するのが中盤までの攻防。
だからこそ中日の落合監督は4番ウッズの一発を絶賛した。
「すべてを変えたのはタイロンの本塁打」と。

 二回、先頭で上園の変化球をバックスクリーンに運んだ。
前日に監督から打撃指導を受けた主砲は「タイミングが合ってきた」。
4番の一振りで1点を先制すると、
三回は相手ミスに乗じて一挙に5点を奪った。

 阪神には唯一セ・リーグで負け越している。
今季、六回を終えて劣勢だった6試合中、5試合で黒星を喫した。
終盤にひっくり返した4月19日は藤川が不在。
「六回までにリードしないと厳しい」と高代コーチが言うように、
盤石な相手リリーフ陣をマウンドに立たせないことが
勝利への鍵だった。

 追い上げは許したが、序盤の大量点がものを言い、継投で逃げ切った。
先取点の重みを問われた指揮官は
「ここ(阪神)とやる時は特にな。お互いそう思っているんじゃないか」。
狙い通りの試合運びで、首位を奪い返した。

・中日、役者そろって快勝
 久々の首位返り咲き(時事ドットコム)

 役者がそろえば、鬼に金棒。
投打の主力が活躍し、中日が5月27日以来の単独首位に返り咲いた。
 「すべてを変えたのがタイロンの一発」
と落合監督が満足そうに振り返るのは2回の主砲ウッズの一発。
上園のフォークを中越えに運んだ先制の23号ソロで
阪神の気勢を一気にそいだ。
雨で中止となった13日。
自らウッズの打撃投手を買って出た成果が早速出た格好だ。
 そして川上。7回で降板するまでに11安打を浴びたが、
阪神の拙攻にも助けられて3失点で8勝目。
通算100勝に王手をかけ、
「これまで迷惑かけた分、返していかないと」
とエースらしい自覚の声も出た。
 打っては3回に適時打、守っても5回に三塁への好返球で坂を刺し、
阪神に傾きかけた流れをせき止めた福留は「一つ一つだね」。
久しぶりに強い中日が戻ってきた。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング