若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 11→12→13のリレーで中日ドラゴンズ勝利!!HOME > .2007 1軍 中日ドラゴンズ 試合など > 11→12→13のリレーで中日ドラゴンズ勝利!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

11→12→13のリレーで中日ドラゴンズ勝利!! 

ドラゴンズvsホークス 1回戦
チーム名
ドラゴンズ
ホークス

(中)川上、岡本、岩瀬-谷繁
(ソ)ガトームソン、ニコースキー、水田、篠原-田上
 ▽勝 川上9試合4勝2敗
 ▽敗 ガトームソン9試合2勝5敗
 ▽セーブ 岩瀬20試合2敗14S
 ▽本塁打 森野7号(2)(ガトームソン)=6回
・TBSの試合結果詳細

◆落合監督
「(手に汗握る展開?)当事者はそんな思いじゃないよ。
絶妙なタイミングでマウンドへ行ったとしても、
あの二人(岩瀬と岡本)の時に俺をマウンドへ行かせるな。」
20070602_森野HR 20070602_勝利

・にほんブログ村 中日ドラゴンズのブログはこちらからGO
・FC2ランキングで野球のブログを探すならこちらからGO

 今日は試合を見ていないので詳しい事は分かりませんが、
とりあえず中日ドラゴンズ勝利おめ
福留32打席振りのヒットおめ(^^)V
ただ福留は次の打席で死球を受けたのがちょっと心配('A`)
今回はちょっと手抜きでm(__)m

・森野が7号2ラン(日刊スポーツ)
 中日森野が7号2ランを放った。
6回、3番福留が32打席ぶりのヒットとなる二塁打で出塁すると
ガトームソンの高めの直球を右翼席へ運んだ。
「うまく打てました。よかったです」。
7試合連続安打と好調5番打者の1発で
4-1とソフトバンクを突き放した。

・接戦を制し、交流戦の貯金1
 (日刊スポーツ)

 中日はソフトバンクの追い上げをしのぎ、交流戦の貯金を1とした。
1点を追う5回、井上のタイムリーで同点とすると、
井端の押し出し四球で勝ち越しに成功。
6回には32打席ぶりの安打を放った福留を二塁に置いて
森野が7号2ランを放った。

 先発川上は7回を投げ9安打3失点。
本調子ではなかったが要所を締めて試合をつくり、
3連勝で交流戦9勝目を挙げた。
エースは「7回の2点を何とかしたかった。
1点で抑えておきたかった」と反省の言葉を口にしていた。

・中日:逆転勝ち 
ソフトバンク、1点差に迫るも3連敗
 (毎日新聞)

 中日が粘るソフトバンクを振り切った。
1点を追う中日は五回、井上の左前適時打と
井端の押し出し四球で逆転し、六回には森野が7号2ラン。
ソフトバンクは七回、川上に4安打を集中。
2点を奪い1点差に迫るも、八回以降は中日の継投策に屈し3連敗。

 ◇痛恨の押し出し四球…ガトームソン、また独り相撲

 山場で独り相撲を取ってしまう。
ガトームソンがまたムキになった。
負け越しの1点は、痛恨の押し出し四球だった。

 急変したのは五回。
先頭のウッズに初球を中前へ運ばれ、無安打投球が途切れた。
すると投球が一気に淡泊に。
1死一塁から中村紀に許した左前打はスライダーを4球続けた末。
二回の打席で空振りさせた球といっても強引すぎる。

 これでさらに頭に血が上る。
2死一、三塁で打席は井上。昨季3本塁打を浴びた嫌な相手だ。
1打席目も打ち取りはしたが、右翼へ痛烈なライナーを放たれている。
歩かせてもいい場面だから、杉本投手コーチはマウンドに行ったのだろう。

 が、選択は勝負。そして左前へ同点打を浴びた。
それが相性なのだろう。簡単にカウント2-0と追い込みながら、
低めいっぱいの直球をちょこんと合わされた。

 双眼鏡でのぞくと、カッカしている表情が分かる。
谷繁を歩かせ、2死満塁。
井端には3球ボールからフルカウントまで持ち直したが、
最後の1球は力みで制球できず、押し出し四球となった。

 すぐに熱くなるのが欠点。
杉本投手コーチが何度も指摘し、田上も投げ急がないように
「サインをゆっくり出す」など工夫している。
だが、またも同じ失敗をし、序盤の好投を台無しにした。

 ○…六回、中日・福留のバットから快音が響いた。
32打席ぶりの安打となる二塁打を放ち、安どの表情を見せた。
右飛、左飛と倒れ、迎えた3打席目。
ソフトバンク・ガトームソンの初球だった。
低めの直球を完ぺきにとらえると、打球は左中間を破った。

 昨季の首位打者が5月23日のロッテ戦以降、不振に陥った。
6試合無安打。
ただ、この日は第1打席の初球を強振するなど気迫十分。
意地の一打は森野の2ランを呼び、貴重な追加点を演出した。

・復調のきっかけになるか!?
 中日の井上&福留が逆転勝ちに貢献
 (サンケイスポーツ)

 苦しんでいた2人が、逆転勝ちに貢献した。
中日は四回までガトームソンの前に無安打だった。
五回二死一、三塁とようやく好機をつくると、
今季2度目の先発出場となった井上が
外角低めの直球を左前に運ぶ同点打。
「いいところで今季初安打が出てうれしい。やっとスタートが切れた」
と喜んだ。

 昨年ヤクルトに在籍したガトームソンに対し、
中日のチーム打率は・196。
その中で、井上が10打数4安打、3本塁打と得意にしていた。
今季は打撃不振で二軍スタート。
交流戦が始まってから一軍昇格した選手会長が、起用に応えた。

 六回には福留が左中間へ7試合ぶりの安打となる二塁打を放ち、
森野の本塁打を呼び込んだ。
31打席連続無安打ともがいていた昨季の首位打者。
試合後は無言を貫いたが、
この1本を復調のきっかけにできるだろうか。

・ 川上、エースの本領発揮
 (時事ドットコム)

 中日の川上が7回を投げ10奪三振の力投。
7回には、3連打を浴びるなど2点を失ったが
「何とか次の1点を抑えようと思った」と
気持ちを切り替えて後続を断った。自身はこれで3連勝。
「若いピッチャーが頑張っているので、負けないようにしたい」。
エースがようやく本領を発揮し始めたようだ。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング