若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 20070529_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsサーパス戦:激アツ!クロスプレーHOME > .2007 2軍、ファーム 試合観戦記 > 20070529_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsサーパス戦:激アツ!クロスプレー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

20070529_中日ドラゴンズ2軍、ファーム観戦記vsサーパス戦:激アツ!クロスプレー 

2軍(ファーム) 中日ドラゴンズvsサーパス


 今日は前半は暑くもなく寒くもなくまさに試合観戦日和のなか、
中日ドラゴンズ2軍(ファーム)の試合がナゴヤ球場で行われた。
しかし、試合後半で日差しが曇り始めると、
徐々に寒くなってきて長袖1枚ではちょっと厳しい寒さに。
特に天気が心配だったので、雨が降らなくてホント良かった(^^)

 試合のほうは、
両先発陣、中里光原の出来がよく緊迫した試合展開となった。
その中で先制したのは中日ドラゴンズ
平田のヒットと阿部真のエラーでチャンスを作ると、
捕手田中がセンターへ先制タイムリーヒット!!

 しかしサーパスも負けていなくて、
7回に岡田のスリーベースヒットでチャンスを作ると、
こちらも捕手前田同点タイムリーツーベースを放ち、
試合を振り出しに戻す!!
この試合前田3安打1打点と大活躍(^^)V

 その後は両チームとも継投でかわし、
結局10回1-1の同点で引き分け!!


20070529 2軍ファーム) ウエスタンリーグ ナゴヤ球場 12:30~15:34
※ウエスタン規定により延長は10回打ち切り

ウエスタンリーグ6回戦 サーパスvsドラゴンズ
チーム名10
サーパス
ドラゴンズ

(サ)光原、山本、山口-前田
(中)中里、S・ラミレス、クルス-田中

20070529_スタメン


・にほんブログ村 中日ドラゴンズのブログはこちらからGO
・FC2ランキングで野球のブログを探すならこちらからGO

サーパス打撃陣
守備選手名打数安打打点10
(中)坂口一ゴ三振投ゴ中二中飛
(三)→遊森山三ゴ二ゴ遊エラー二ゴ左安
(二)→三牧田中安遊ゴ中飛三振遊ゴ
(右)二飛遊ゴ遊ゴ三ゴ
(遊)→二阿部真左飛二ゴ遊ゴ遊ゴ
(一)吉良四球三振二ゴ中飛
(左)岡田一ゴ遊ゴ右三三振
山口
(捕)前田左安三振左二1中安
(投)光原三振左安三振
山本
一輝FC

2回 吉良 走塁死(前田のヒットでホームのクロスプレーで)
10回 クルス ワイルドピッチ(一輝の打席)
10回 前田 走塁死(坂口のセンターフライでタッチアップを狙い)



ドラゴンズ打撃陣
守備選手名打数安打打点10
(遊)岩崎二ゴ一ゴ右飛三振三振
(左)藤井死球遊ゴ二ゴ四球
(二)森岡三振三振左安一犠打
中村一
(三)堂上直中飛遊ゴ三併三ゴ
(一)新井投ゴ遊ゴ四球四球
(右)堂上剛遊ゴ三飛四球
普久原
上田四球
クルス
(中)平田三振遊安中安遊ゴ
(捕)田中三振中安1遊ゴ二ゴ
(投)中里三振二ゴ
小山三振
S・ラミレス
鎌田二ゴ

5回 阿部真 送球エラー(平田のヒットで進塁)
5回 田中 走塁死(ヒットで二塁を狙って)
7回 新井 走塁死(平田のヒットでホームクロスプレーで)
9回 藤井 盗塁(上田の打席)
9回 新井 盗塁(上田の打席)



サーパス投手陣
選手名投球回打者安打三振四死球自責
光原25
山本
山口



ドラゴンズ投手陣
選手名投球回打者安打三振四死球自責
中里31
S・ラミレス
クルス



中日スポーツファーム情報


・中里プロ入り最長8イニング1失点力投
 多彩な変化球で投球に幅

 中日の中里篤史投手(24)が29日、
ウエスタン・リーグのサーパス戦(ナゴヤ球場)で先発、
プロ入り最長の8イニングを投げて1失点に抑えた。
速球はMAX145キロだったが、
多彩な変化球を披露し、1軍入りをアピールした。
試合は延長10回、規定により1-1で引き分けた。

 未知のイニングを投げきったことが何よりの自信になった。
失点は7回の1点だけ。8イニングで6安打6奪三振の力投だった。

 「あそこまでいけば完投したかったけど、
7回に自分のせいで同点とされたので仕方ないですね」。
同点だった8回に代打を送られ降板。
完投を逃したことを少し悔やんだ。

 今季、ウ・リーグで5度目の先発。
中継ぎだった昨季は使わなかった
フォーク、シュート、カットボールで打たせて取った。
「速い球を投げようと思えば投げられるけど、
長いイニングではかわしていくことも必要ですから」。
投球の幅を広げ、先発もできることをアピールした。

 ただし、1軍昇格は簡単な話ではない。
小林2軍投手コーチは
「変化球? だいぶイメージ通り投げられるようになった。
今やっていることは、今後財産になるよ」と評価しながら
「上は(交流戦中で)ゲーム数が少なくて、
(投手陣が)せっぱ詰まってないからね」と話した。

 休みなく奮起!!
 1軍で出場機会の少ない鎌田、新井と、
4試合連続スタメン出場中の藤井が、サーパス戦に出場した。
新井は2打数無安打。
「全部代打の意識で、初球から振っていこうと思いました」と話した。
藤井も2打数無安打だったが、守備で貢献。
2回2死二塁、左前打を処理すると、バックホームで走者を刺した。
「焦らずに正確に投げられてよかった」と、振り返った。

・ルーキー捕手田中、好守に奮闘
 (日刊スポーツ)

 中日の希望枠田中大輔捕手(22=東洋大)は29日、
ウエスタン・リーグ阪神戦(ナゴヤ)に「8番捕手」で先発フル出場。
先制適時打と走者を2度、本塁タッチアウトに仕留めるなど、
攻守に貢献した。
強肩ルーキーは、ここまでファーム32試合中28試合に出場しており、
経験の機会を与えられている。
首脳陣の期待に応えて次代の正捕手を目指す。
試合は規定により1-1で延長10回引き分けとなった。

・中里が自己最長8回を1失点
 (日刊スポーツ)

 中日中里篤史投手(24)は29日、
プロ入り自己最長イニングとなる8回を1失点と好投した。
140キロ台の直球に
カットボール、カーブ、シュートなどの変化球をミックス。
6安打を許したが、要所を締める投球。
直球とカーブ主体だった中継ぎ時とは違う、
先発スタイルで結果を出した。
「完投も意識していましたが、8回まで投げられたことはよかった」
と話した。

・藤井と新井が休日返上でサーパス戦にフル出場
 (スポニチ)

 移動日休日の中、藤井と新井が
ウエスタン・サーパス戦にフル出場した。
好返球で二塁から一気の生還を狙った走者を刺した藤井は
「厳しいタイミングではなかった。
それよりも三塁を回らせないように、
もっと速く球に詰めないといけない」と高い意識をチラリ。
2四球を選んだ新井は
「球がよく見えている。全打席、代打のつもりで立った」と、
きょうからの楽天戦へ向けて好調をアピールした

・堂上直と田中、プレ五輪の日本代表入りが濃厚
 (スポニチ)

 中日からは06年高校生ドラフト1巡目の堂上直と
希望枠・田中のプレ五輪選出が濃厚だ。
ウエスタン・サーパス戦で4番を務めた堂上直は
4タコに終わったものの
「1、2打席は自分でも納得の打席。球がよく見えている」
と粘った末の凡退に手応えを口にすれば、
スタメンマスクをかぶった田中も
「追い風だったし内角を攻めようと思った」と10回1失点にニヤリ。
リーグトップの盗塁阻止率・353を誇る強肩だけでなく、
頭脳的な配球は星野ジャパンにとっても大きな武器になるはずだ。



簡易レポ


 ・今日は1軍の試合がないためか、
1軍登録選手の藤井、新井、鎌田2軍(ファーム)戦に出場。
新井、藤井がいるためかいつもの中日ドラゴンズとは違って、
声がよく出ていていつも以上に活気があった。

 ・今日の試合では両チーム合わせて3つのクロスプレーがあり、
得点や安打は少なかったが大変面白かった試合。
5回と10回のクロスプレーはアウトで間違いないと思うけど、
2回のクロスプレーは正直微妙な感じが…
サーパスの住友監督も抗議に来たくらいだしね。
連続写真で見てみると捕手田中がランナーにタッチしてるか?とも思える。
まぁ1番良かったのは藤井の送球がほぼ完璧だったってことだ。

5回のクロスプレーはホームの1,2メートル前での完璧なアウト…
ただ外野が前進守備をしていたにしても、
ランナー新井はもう少し何とかならなかったのか。
1つ疑問に思ったのは、
新井がランナーとしてセカンドにいる時、
今思えばリードを少ししか取っていなかったんだよなぁと。
ツーアウト、ランナーセカンドで、
センターへのヒットでホームへ還ってこれないのは…orz

10回のクロスプレーは、
センター平田から中継新井へ、そして捕手田中へと、
無駄なくできた、まさに練習の賜物(^^)V

 ・堂上直はまだまだお疲れモードなのかな。
1打席目は粘っての凡打でいい感じだったけど、
そのあとの3打席は…orz
7回は一杯一杯の先発光原を助ける併殺。
特にその併殺のあとの打者が四球四球ヒットと続いていただけに、
堂上直の現在の酷さがより目立つ回だった。
9回も3割3分打者森岡が送ってのチャンスに、
変化球を引っ掛けてのゴロアウトでランナーの進塁すらできず…
もしこの不調が疲れの問題だったら、
周りの人にはどうすることもできないので、
何とか自力での早期復活を期待!!
あと、フレッシュオールスター出場おめ(^^)
ここでMVPを取った選手は、
高確率で1流選手になっているからがんばれ!

 ・中里はMAX145キロ、平均140キロ前半。
プロ入り最長の8イニングを6安打6奪三振1四球の1失点!!
中継ぎでのストレートでどんどん押していく投球ではなく、
変化球を織り交ぜて打たせて取る投球。
ただ空振りを取れる球があまりないので、
2ストライクと早めに追い込んでも、
そのあと際どい所をついてボール、ボールで、
結局フルカウントという場面が多かった…
130キロ後半のカット、シュートで相手打者を多く打ち取る。
その微妙な変化で打ち取る投球のためか、
フライアウト3に対してゴロアウト12という多さ!
中里もついに変化の年に入ったってことかな。

 ・S・ラミレスはMAX143キロ、平均140キロ前後。
テンポよく、よかった時の投球が戻ってきたか?
ベンチへ戻る時に観客の声援に笑顔を向けるかわいさも(^^)

 ・クルスMAX151キロ、平均140キロ後半。
球は速いけどストレートで空振りが取れる球質ではないので、
ストレートを続けると簡単に弾き返される場面も…
課題は変化球、フィールディングか。

 ・サーパスの光原はMAX145キロ、平均140キロ前半。
7イニングを4安打5奪三振3四死球の1失点!
セットからテンポよくどんどん投げ込んでくる。
ストライク先行で投手有利なカウントで勝負でき、
スリーボールになることがほとんどなかった、
7回に、同点にしてもらったためか、疲れのためか分からないが、
急にボールが荒れだしストライクが入らなくなった。
また今日はストレートがキレキレだったためか、
ストレートの割合が特に多かった。
奪三振はストレート3つと変化球2つ。
前回の中日ドラゴンズ戦の登板に続き今回も好投。
もしかしてドラゴンズキラーなのか?

 ・サーパスの山本はMAX138キロ、平均130キロ後半。
1イニング3人の右打者を完璧に抑える。
三振を奪ったのは2個とも138キロのストレートで。

 ・サーパスの山口MAX152キロ、平均140キロ後半。
前回同様変化球が多くて、
もうストレートで押す投球はできないのかなぁと思っていたら、
9回のピンチに開き直ったのか、
急に150キロのストレートを連発しビックリ!
始めからこういう投球はできないのかな?


写真画像


(左)坊主が似合う小山
(中)守備練習ではレフトとファーストをやる岡田
(右)内野の守備練習をまった~り見ている外野手陣
坊主が似合う小山 守備練習ではレフトとファーストをやる岡田 内野の守備練習をまった~り見ている外野手陣


(左)ファースト陣の春田、柳田、新井
(中)藤井のこの送球後の腰の回転がすごい
(右)デビュー年以来最長の8イニングを投げた中里
ファースト陣の春田、柳田、新井 藤井のこの送球後の腰の回転がすごい デビュー年以来最長の8イニングを投げた中里


(左)前回の中日ドラゴンズ戦登板に続き、今回も好投する光原
(中)手にボールを受ける藤井
(右)ホームへ滑り込む吉良と、それを待ち構える田中
前回の中日ドラゴンズ戦登板に続き、今回も好投する光原 手にボールを受ける藤井 ホームへ滑り込む吉良と、それを待ち構える田中


(左)田中吉良の激突!結果は?
(中)住友監督出陣!コーチや選手は笑顔で見つめる
(右)スタメン落ちした田中、柴田亮、筧
田中と吉良の激突!結果は? 住友監督出陣!コーチや選手は笑顔で見つめる スタメン落ちした田中、柴田亮、筧


(左)試合中の待ち時間に何か食べている軒作
(中)会心の当たりを放つが、惜しくもファールとなった堂上剛
(右)変化球をうまく拾って、タイムリーヒットを放つ田中
試合中の待ち時間に何か食べている軒作 会心の当たりを放つが、惜しくもファールとなった堂上剛 変化球をうまく拾って、タイムリーヒットを放つ田中


(左)先制のホームをスライディングで踏む平田
(中)一二塁間で挟まれてアウトになった田中
(右)ライト越えのスリーベースヒットを放つ岡田
先制のホームをスライディングで踏む平田 一二塁間で挟まれてアウトになった田中 ライト越えのスリーベースヒットを放つ岡田


(左)貴重な同点タイムリーを放った前田
(中)インコースの球をうまく捌いてヒットにする平田
(右)新井がホームへ突っ込むが、前田に完璧にブロックされアウトに…
貴重な同点タイムリーを放った前田 インコースの球をうまく捌いてヒットにする平田 新井がホームへ突っ込むが、前田に完璧にブロックされアウトに…


(左)アウトになって呆然の新井
(中)惜しくもタイムリーにはならなかったが、
  ヒットを打ってベンチに迎えられる平田
(右)30日の先発予定?の阿部健
アウトになって呆然の新井… 惜しくもタイムリーにはならなかったが、ヒットを打ってベンチに迎えられる平田 30日の先発予定?の阿部健


(左)1イニングを完璧に抑えた山本
(中)152キロを出した山口
(右)クルスが捕手田中が取れないような大暴投を…
1イニングを完璧に抑えた山本 152キロを出した山口 クルスが捕手田中が取れないような大暴投を…


(左)自分の大暴投に思わず笑みが出たクルス
(中)ホームを守ろうとする田中と、ホームへ突っ込もうとする前田
(右)田中の完璧なブロックでホームインを阻止される前田
自分の大暴投に思わず笑みが出たクルス ホームを守ろうとする田中と、ホームへ突っ込もうとする前田 田中の完璧なブロックでホームインを阻止される前田


(左)アウトになってその場に立ち尽くす前田
(中)試合終了で出迎える光原(笑顔がいい!)、岡田、筧、田中
(右)I LOVE CD! BY 井端弘和
アウトになってその場に立ち尽くす前田… 試合終了で出迎える光原(笑顔がいい!)、岡田、筧、田中 I LOVE CD! BY井端弘和

ランキング参加中!!
にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)

動画


(今回から打者はヒットの打席だけアップします。
もし凡打の打席で見たい動画が下の撮ってある中にある場合は、
コメント欄から一言いただければ、アップします)
一塁ベンチ側から
・20070529_岩崎_1打席目
・20070529_岩崎_2打席目
・20070529_岩崎_3打席目
・20070529_岩崎_4打席目
・20070529_岩崎_5打席目
・20070529_堂上直_1打席目
・20070529_堂上直_2打席目
・20070529_堂上直_3打席目
・20070529_堂上直_4打席目
・20070529_中里
 http://www.mediafire.com/?80s0mdho23y
・20070529_サーパス_迎_1打席目
・20070529_サーパス_迎_2打席目
・20070529_サーパス_迎_3打席目
・20070529_サーパス_迎_4打席目
・20070529_サーパス_光原
 http://www.mediafire.com/?dw20wimdezj
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング