若手で(;´Д`)ハァハァ

ナゴヤ球場での中日ドラゴンズの2軍、ファーム試合観戦情報
HOME > スポンサー広告 > 中1...6-4で広島カープに勝つ!!HOME > .2007 1軍 中日ドラゴンズ 試合など > 中1...6-4で広島カープに勝つ!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) | ↑Top this entry
→HOME←

中1...6-4で広島カープに勝つ!! 

ドラゴンズvsカープ 6回戦
チーム名
ドラゴンズ16
カープ

(中)朝倉、石井、S・ラミレス、グラセスキー、中田-谷繁
(広)青木高、マルテ、広池、小山田、河内-倉
 ▽勝 朝倉8試合2勝3敗
 ▽敗 青木高7試合6敗
 ▽本塁打 ウッズ13号(2)(青木高)=4回
        中村紀6号(3)(小山田)=8回
        井端2号(3)(河内)=9回
・TBSの試合結果

石原投球練習?


 今日の中日ドラゴンズvs広島東洋カープの第6回戦は、
中日ドラゴンズの打線が爆発し、大量16点を取り圧勝(^^)V
この試合の主役は何と言っても、
背番号99の5番サード「中村紀洋」だろう。
第1打席:左二
第2打席:左二2
第3打席:右飛
第4打席:左二
第5打席:右本3
と、5打数4安打5打点の大活躍(^.^)
落合監督と二人三脚でのフォーム改造の成果が徐々に出てきたのかな。
個人的には森野がレフトに回るから、
中村紀獲得には正直賛成でなかったけど、
ここまでやるとは“中村ブランド”を舐めてたのかも…
もしかしたら全盛期の活躍は無理にしても、
2割8分20HR80打点くらいの成績を期待してもいいの( ´∀`)
中村紀の豪快な一発 大活躍の中村紀


 一方、先発の朝倉がちょっと心配だ。
序盤にこれだけの援護点をもらったんだから、
1,2点取られるにしても完投をするくらいの投球をして欲しかった…

 あと9回に中田が出てきて先頭打者を出しはしたが、
2奪三振で無失点に抑えて試合を締めた。
これは中継ぎ転向というよりは、
前に朝倉の時にあったショック療法みたいなものなのかな。
まぁよく考えれば中田を中継ぎにするほど、
今の中日ドラゴンズの先発陣は安定していなく、
むしろ6人名前を出すのを苦労するほどなんだからねぇ…orz

・ウッズが2戦連続アーチ(日刊スポーツ)
 中日のウッズが2試合連発となる13号2ランを放った。
李、中村紀のタイムリーなどで6-0とした後の4回、
広島2番手マルテのストレートを左翼場外へ。
8-0とするダメ押しの1発に
「うまく芯(しん)でとらえられた」と話した。

・恐竜打線爆発!今季最多タイ16点
 (日刊スポーツ)

 中日が今季最多タイ、16得点の猛攻で圧倒した。
2回に李の左翼への二塁打で先制し、
3回に打者9人で6安打を浴びせ5点を追加。
4回にウッズの13号2ランで突き放した。
10-4で迎えた8回には中村紀の右越え6号2ラン、
9回にも井端のバックスクリーンへの2号3ランで得点を重ねた。
井端は「(野手の先発で)1人だけ(安打が)出ていなかったので
思い切り振りにいこうと思った」と話した。

・リーグ最多タイの16得点で大勝
 広島は5連勝逸す(毎日新聞)

中日が今季リーグ最多タイの16得点。
二回に中村紀、李炳圭の連続二塁打で先制すると、
三回に中村紀の2点二塁打など6長短打で5点。
四回はウッズの2試合連続13号2ランとたたみかけた。
朝倉は2勝目。広島は青木高が6敗目。
今季最多失点で連勝も4でストップ。

 ▽中日・落合監督
 (先発・朝倉について)良いピッチングをしても勝てない時もあるし、
ヨタヨタしてても勝てる時もある。それが野球ってもの。

 ▽広島・ブラウン監督
 16点……。何点取られても、1勝は1勝、1敗は1敗だ。

 ○…中日・中村紀が猛打。二回、チーム初安打となる
フェンス直撃の左中間二塁打で先制のおぜん立て。
三回は1点追加してなお1死一、
二塁で再び左中間へ2点適時二塁打を放ち、ビッグイニングを演出した。
「(先発の)朝倉にとにかく勝ちをつけないと」。
いずれもフルカウントからファウルで粘り、好球を待った技ありのヒット。
6日に通算1500試合出場を達成したベテランが投手を援護した。

 ★黒田が先発回避 広島・黒田博樹投手(32)が
8日に予定していた先発を回避した。右ひじに軽い炎症があるため。
小林投手コーチは「昨年手術をしたこともあり、登板間隔を開けたい」
と説明した。登録抹消はしない方針。

・中村紀、自慢の長打力発揮 4安打5打点
 (サンケイスポーツ)

 中日は先発野手全員の17安打で、今季最多タイの16得点。
中でも存在感を示したのが中村紀だ。
いずれも移籍後最多となる4安打5打点。
3二塁打に3ランと、自慢の長打力を見せつけた。

 八回に右腕小山田から2試合連続の6号。
「うまく押し込むことができて、右方向に打てた」と言う打球は、
フェンス最上部に当たって右翼席に飛び込んだ。
対照的に二塁打はいずれも左へ打ち返した。
先制のホームを踏むなど、4得点と勝利に貢献。
「(朝倉)健太に勝ちをつけないと」との言葉どおり、
強力に援護した。

・手応えつかんだ様子の中村紀(時事ドットコム)
 中日の中村紀が6号本塁打を含む4安打5打点の大当たり。
4打席まで左方向に3本の二塁打を放つと、
5打席目に小山田の直球右翼席へ。
「ラバーに当たって一瞬取られたかなと思ったが、
うまく右方向に押し込めた」と満足げに話した。
 打撃フォームを試行錯誤している中村紀だが、
これで2試合連続本塁打と手応えをつかんだ様子。
「日ごろ監督からアドバイスしてもらっていることを実戦で試した。
駄目ならまたアドバイスしてもらえば」と話した。

にほんブログ村 野球ブログへ面白ければポチっと(^.^)
FC2_バナー面白くなくてもポチっと(^.^)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
はじめに+サイトマップ
他球団ファン用まとめ一覧
Lc.ツリーカテゴリー
現在修正中…
スポンサードリンク

プロフィール

ドアラマニア

Author:ドアラマニア

20代
愛知県在住

近いうちに
詳しいプロフィールを作るかも

ランキング参加中!!
Amazon.co.jp

QRコード
QRコード
開設日数+更新ペース
いろいろ

人気ブログランキング - 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪


ページランク


ページランク

ページランクの偽装チェックツール

ページランク専門学校

スカウター : 中日ドラゴンズとサカつくとやきゅつくの輪




野球についてのブログを表示する.

人気ブログランキング